JAPANESE / ENGLISH
 
  HOME SCHEDULE ARTISTS ABOUT QJ ONLINE SHOP ACCESS  
 
 
 Characters!! <back
 
 

龍子 RYUKO

日系ヤクザ組織「黒龍夜總會」 二代目組長。
『義』を重んじる古風な女ゆえに
金と権力の亡者となった先代(父親)と対立している。
右脚の龍の刺青は、亡き母、昇龍姫が入れた忘れ形見。
(第二章「東京編」での愛車はカワサキ750RS Z2)

バレル BARREL

亡き国王ジブリールの末娘。
本人はその出生の事実を知らず、
幼少時にスラムで龍子に拾われたと信じている。
龍子に武術と火器の扱いを叩き込まれて育つ。
フルセーヤを出て、自分の道を見つけたいという思いを
抱き始めている。

刺狙里 SASORI

バレルの親友。
スラムで生まれ、ギャングによるストリートチルドレン狩りで
人身売買されそうになったところ 、龍子に拾われ育つ。
投げナイフとスケボーが得意。

ジブリール国王 DJIBRIL

中央アジアの国、フルセーヤの元国王。
理想家で平和的な国作りを目指して国民の尊敬を集めていた。
しかし、その政策に不満を募らせた軍の
司令官ラシード将軍のクーデターにより王宮を追われる。
跡取り息子たちを皆殺しにされた王は、
ただ一人難を逃れた赤ん坊のバレルを、龍子に託す。

龍子の父 Father of RYUKO

牙龍(がりゅう)
東京のヤクザ組織の抗争時に 敵の組長を刺し、
日本から姿を消す。
流れ着いたフルセーヤで、 若きジブリール王と出会い意気投合。
理想の国を作りあげる事を誓う。
フルセーヤ建国後、王の助力で黒龍夜總會を
立ち上げ初代組長となる。

ラシード将軍 General Rashid 

フルセーヤ国軍の総司令官。
ジブリール王の平和政策や軍備縮小に不満を募らせ、
クーデターを起こす。
現在は、軍事政権の独裁者として君臨。
好色家で、黒龍夜總會の存続と引き換えに
龍子をもその毒牙にかけた。

神鳥 KANDORI

牙龍の部下。 L.Aのダウンタウン出身。
孤児だった神鳥は、幼少時から自らのギャング団を
率い暴れ回っていた。
バーで絡んできた男を殴り殺すと、
翌日、ロス・セタス(メキシコ系カルテル)に拉致される。
射殺される直前に、カルテルと取引に来ていた牙龍の目にとまり、大金と引き換えに命を救われる。
牙龍が日本から逃げる時も同行した。

ニコライ Nicholai

龍子の部下。
元ロシア軍特殊部隊スペツナズ隊員。
アフガニスタンの村での作戦で上官の命令に従わず
部隊を軍法会議にかけられ除隊。
フルセーヤで牙龍にスカウトされる。
ロシア人であるが、無類のアメリカ車マニア。

ウォーレン WARREN

龍子の部下。
マニラで米軍ルートの密輸を中継していたが
ピンハネが発覚し、米軍と華僑系マフィアに
狙われ、フルセーヤに高飛びしてきた。

 

 

 

 

 

 
 
Copyright © LEBLANC CO., LTD.. All Rights Reserved.